2015/07/10

Post

        

日常

category - そのほか
2015/ 07/ 10
                 
画像-0058

私、プロでもないんですけど、プロ向きホームセンターが早朝7時からやっているので
ちょくちょく買い物に行きます。で、朝は飲み物もタダなので、ぬるいコーンスープと
カフェオレの砂糖なしなど行けば2杯ぐらい飲みますね。

今日の買い物は、

画像-0059

最近、まともなハーブにこってまして、麻袋を購入します。
この中に、ニワトリやさんからもらった、鶏糞と土・枯葉を混ぜて駐車場に置いときます。
で、適当に車のタイヤで踏んだり、雨が降ったり、蒸れたり、はれたりして
鶏糞がいい肥料にだんだんなじんでいくんですね。

さて、食材です。

画像-0030

鮮魚に用事があって行ったらアラ缶の中にま~ま~食べれるものが捨ててあったので
もらってきました^^

生サーモンの脂がのったハラミ、ブリのアラ、かつおのハラミやさごしもあったかな?
この辺は食えそうなんでドーベルマンのロージィさん、料理上手な方に夕方会う予定があったので
軽く塩で洗って臭みをぬいて、差し上げました。

本当は、本当にあげたかったのは、

画像-0031

うなぎで~す!

こちらを差し上げたかったんですが、これはかなりヤバい^^;
差し上げておなかを壊されたらたまったもんじゃないので、鮮魚の方も気をつけて食べろよ(笑)と
言われていたので、とても人には差し上げられません。

画像-0038

さきほどのサーモンやブリは、脂がのりすぎた余分なところなんで捨てる場所ですが
今や貴重品の鰻をわけもなく捨てるはずないんですね。
こういうことに関しては、

画像-0053

一流の私は、だいたい、死後1日ぐらいかと さらに....
ま~ま~匂いがするので、においのする部分、つまり、鰻のぬめりと皮の部分ですね。
これを徹底的にブラシで洗って水で流します。なお、まともな鰻でも小さなお子さん
当時の私ですが、川魚独特のくさみが嫌いで鰻が食べられませんでしたね~

鰻嫌いのお子さんにも、こんな感じで、鰻のぬめりをとると臭みもきえますよ。
そして、完全にぬめりをとった後は

画像-0055

とりあえず白焼きにします。そして、

画像-0057

昼休み、こんな本を読みながらハンモックで昼寝しています(秘密の場所でw)

夕飯のうな丼に向けて、筋トレしておなかを減らします。
さて、

画像-0060

うな丼のタレを作ります。私が料理番組で嫌いな表現の中で、継ぎ足し継ぎ足し50年とか
代代秘伝のタレとか、そういう表現が大嫌いで、このうな丼用のタレ、醤油どば~!
みりんどば~!砂糖どば~!三分ぐらいで作っちゃいます(笑)

(そうとは思えないぐらいおいしいです。前に飯屋さんで食べたうなご飯があったのですが
かなり臭みがあってびっくりでした^^;)影武者談


画像-0063

念には念を入れて、タレに二度漬け二度焼きしたうなぎを
まず丼のご飯の上にのせます。

画像-0067

さらに上にご飯、

画像-0068

じゃ~ん!!!はちきれんばかりの牛丼の器に盛った「うな丼」で~す!
私、うな丼は、これぐらいじゃないと食った気しないんですね。最初に...
何にも知らない奥さんに毒見させたらえらい喜んで食ってる(笑)ネタ晴らし
(こういうパターンほんとによくあるのです、うちでは)

普段は、たまに食べるうな丼よりもおいしかったです。あ~うまかった!!!!

今年はもううな丼いいかな~??

また危ない鰻が入ったら食べようかな(笑)

がらっと変わりますが、

画像-0001か

最近借りてきた映画です。みたことない映画を借りて、当たり外れでがっかりするよりも
当たりの映画を何度も見るほうが好きなタイプです。

スポンサーサイト