2015/03/27

Post

        

花粉症を治す

category - そのほか
2015/ 03/ 27
                 
治すといっても、薬とかそういうのは一切使わずに、私、なんちゃってプラントハンターなので、

P3270002-1.jpg

昼下がり、奥さんと犬を連れて、お出かけします^^

P3270021-1.jpg

私とアイです。私は少々汚れてもいい格好に変身し、ここで何をするかというと
私は、

P3270023.jpg

埋まります~(笑)

この後、ウマってアイのリードをはずして、

P3270026.jpg

アイがちんたらぽんたらと、やってきま~す。

P3270028.jpg

最近のアイちゃんは、かなり上手になってしまって、いるんでしょ、ここに?

P3270030-1.jpg

すわっては、ホリホリして、

P3270031.jpg

私を見守るアイです^^

アイちゃん、本当の災害救助犬はここで見つけました!とか言ってワンワンなかないとダメなんだよ!

こんな風に落ち着いていちゃダメです。

一方私は、目の粘膜と鼻の粘膜にスギ花粉のかわりに、枯葉の下にある土壌の微生物を
くっつけて、スギ花粉と排気ガスから粘膜を守ります。

最初はそんなつもりなかったんだけど、毎週のようにここで枯葉に埋まっていたら
あ~花粉症は、目や鼻の粘膜をいくらきれいにしていてもダメなんだなってわかりました。

言ってみれば、毎日かさぶたをむいて、ばい菌を入れているようなもんなんだろうね、今の薬では。

まぁ花粉症の方も、枯葉にうまれとは言いませんけど、あんまり神経質に清潔すぎると
また花粉症になるかもね?

さぁこの後、

P3270032.jpg

奥さんは温泉へ 私はせっかく粘膜にいい微生物をつけたのでもったいないので温泉に入りません^^

帰ります。途中に、私の大好物。名古屋市内の港区で、
じゃん!!!

P3270033-1.jpg

ご本人の了承を得てお顔は出させていただいています・影武者


大阪体育大学を今年卒業のラガーマンを見つけて、乗せちゃいました♪大好物(笑)

彼は、JAICAの体育教師として、海外の発展途上国に子供たちに体育を教えるのを目標として
今年の春、とりあえず、日本で学童保育をはじめるそうです。

今回は、実家の三重県の熊野市からヒッチハイカーで乗り継いでやってきたそうです。

発言することが、青臭くて希望に満ちていて、根拠がなくて、夢はたくさんあって
いいねぇ二十歳の子は、面白くて。

こういう子としゃべってると、本当に元気をもらいます。ただ、両親は最近イスラム国の問題とかあるから
あんまり危ない国には行って欲しくないそうです。

私から一言。徳永くん、上下オレンジ色の服を着て砂漠でひざまづかされないでね。

30分足らずだったけど楽しかったよ~(^_^)v

さて夕飯です^^

画像-0002
画像-000511

夕飯、私、魚はサバが一番好きかな?ごはん三杯食べました。
(私はトンカツですが揚げたてでうまかった!コスパよしです^^)影武者談
徳永さんの印象はさわやかで、体育会系だけあって礼儀正しい好青年でした♪

スポンサーサイト