2015/03/05

Post

        

最近プラス思うこと

category - そのほか
2015/ 03/ 05
                 
画像-0005


平日は、散歩と称して早朝、お寺の階段を猛ダッシュして筋力を鍛えます。
といっても、朝の散歩はこれだけで、5分か10分ぐらいですね。

その後

家に入りたがらないアイちゃんを、車の中で、昼過ぎまでこんな感じです。

画像-0023

トリミングしたばかりなので、えらい寒がりで、こんな風にいろいろかぶせると
昼近くまでこんな感じで熟睡しております。

画像-0026

こっから、私のツッコミですが、スーパーとか、こんな家庭教師のチラシが置いてありますけど
めくってみると、

画像-0028

いろいろな有名大学のお兄さんお姉さんがたくさん、私の出身大学ものってるかなと
思いましたが、もちろんのっていません^^;

見るのもけがらわしい。目もけがれる5流大学です。もしのっていたら大笑いしちゃうんですけどね。

私の体験談ですけど、家庭教師は一流大学よりも五流大学生のほうが
教えるのには適してると思うんですよねぇ。

経験から言いますと、金城中学に15%しか受かる確率がなかったのに
なんかの間違いで合格しちゃった子がいて(妹のことです)

別に興味もなかったのですが、彼女が高2の時に、日本史の答案用紙を見せてもらったら
一生懸命勉強して30点前後でした。

その時の家庭教師さんは、日本史の教科書にチェックペンをぬりたくって
これを全部丸暗記しろという内容でした。

見ててかわいそうだったので、この子がどうしたらテストの点数をあげられるか具体的に考えました。

まず日本史の、解答問題のクセ 一番大事なのは、自分ができてもしかたないので
どうやったら相手にわかりやすく日本史を理解させることができるか?

この点は教科書はいっさい使わずに、歴史漫画を買ってきて漫画と答案用紙を重ね合わせて
勉強させましたね。

漢字と知識を覚えるのは苦痛ですけど、漫画で覚えるのは大変に楽なので
テストは、軽く平均点をクリアしました。

私としては、百点前後目指して欲しかったのですが、もう漫画読めば平均点とれるのがばれて
それ以上の努力をしない人でしたね。

彼女は高校三年になったら、今度は世界史になったけど、世界史も漫画を買ってきて
鼻くそほじくって平均点をとって卒業しましたけど、ですから世の中の子を持つお母さん!

勉強はやる気根気じゃありませんよ!適当にいい加減にコツを覚えて楽しく。

勉強が出来る人よりもコツがわかる人のほうがいいんですよ。
小学校中学校の頭の中身なんて誰でも教えれますからね!
スポンサーサイト