2015/01/22

Post

        

グルメと選挙

category - そのほか
2015/ 01/ 22
                 
22日木曜日、

画像-0001

先日、コンビニでこ~んな漫画雑誌を見ていたら
なんと、

私の母親の実家がある白石湖がのっていました。な~つかしい!!
最近はまったく行ってないけど、母親が生きている時や小中のころは年に何回もいって
魚釣りしたり海で泳いだりカニをとったり、楽しい想い出が詰まっている私の青春の場所です。

画像-0003

画像-0002

あ~こんなこともありましたねぇ。この時海山町はほぼ水につかって壊滅状態でした。
原因は大雨の水害でスギの木が大量に流れてきて白石湖から海に抜ける橋の欄干に
木がからまってしまい、洋式トイレがつまるような感じで一気に海山町は水没されましたね。

画像-0005

そうそう、うちの母親の実家は、この白石湖で、カキ養殖をやっていたので、
カキ食べ放題です(^_^)v しかしめちゃくちゃ残念なのは、子供の頃はカキが大嫌いで
見るのも嫌でした^^; 今思うと、もったいないことしたなぁ。。

画像-0007

一番おいしい食べ方は、よくカキがどんなものがおいしいかといわれますと
これです。実際は舟から降ろしたてだと気持ち悪い寒天みたいなのやカラス貝、どろどろぐっちゃぐちゃで
ゴミがひっついてますけど、そのとれたてのカキを食べるとめちゃくちゃウマイ!

私が小学校一年の頃、葬式がここでありまして、親戚一同が寒い冬の夕方
外で材木をつんで焚き火をしていました。そして・・なぜか理由は忘れましたけど
私は白石湖の船着場にいって、船の上にやま積みになっているカキをとってきて
焚き火にほおりこんで焼いて食ってたら葬式にきていた親戚一同大絶賛。

これは今思うことですが大人の連中は葬式なのでみな礼服をきていて
さすがにカキをとりにいくのははばかられるので、小学生低学年の私は何往復もして
カキを取りにいって、焼いて大人たちは食べていました。

軽く30年以上前の話ですけど、いまだに、あんときのカキはおいしかったなぁと言われます。

さて・・・

画像-0116

その白石湖産の幻の渡利カキですが届きましたんで、適当にジャバジャバ。

画像-0117

はいできました~(*^_^*)カキの味がわかるようになった最近は、残念ながら
今のカキはおいしくありません^^; 理由は、カキにあたらない代わりに
いろんなきれいな海水でろ過したり浄化したりあたらないように工夫されていますけど
味はまぁ半分ぐらいかなぁ。

ほんとうにおいしいカキがたべたかったら、現地まで行って
殺菌前のドロドロぐちゃぐちゃのカキを買って現地で食べてみてください。
それはそれはほっぺた落ちるよ!殺菌前だからあたるかもしらんけど、昔はそれが普通だったからね。
だから、今流行のオイスターバーなんて横文字を聞くとちぇっと思っちゃいますね。

今年はちなみにカキ不作なんであまり食べないほうがいいかな。高いし小さいし。

画像-0014

なんかまた選挙ですね~(苦笑)面白くないなぁ。私の大好きな立候補者はこの人。
この人が愛知県知事選に立候補したら喜んで投票しにいくのになぁ。

詳しくは動画どうぞ。大好きです(^○^)


スポンサーサイト