2014/07/06

Post

        

最近思うこと

category - そのほか
2014/ 07/ 06
                 
画像-0001
画像-0008

最近コンビニでこんなような本が二冊ぐらいありましたけど、
私基本、こういう本は、まったく信用しません。まぁ犬というのは、大きいのから小さいの
性別、和犬か洋犬か?いろいろありますので、あんまり本に書いてあることなんて
頭でっかちになってこの本に書いてあるからこうやってやんなきゃとか思わないほうが
いいと思います。むしろ、この本に書いてある通りにやったけどダメだった!じゃあ次のこの方法
とかその犬にあった方法が当てはまるまでいろいろ試したほうがいいと思いますよ。

私が好きな犬の本は、じゃん!!!!

画像-0004

多分誰も知らないと思うんですが、この本が最高です。

画像-0005

13歳で家出と書いてありますが、内容は昭和20年代に両親からひどい虐待を受けたので
13歳で家出を決意するんですが、そのときに家で買っていた秋田犬の雑種の子が家出少年を
慕ってついてきたんですね。そして、13歳の少年が秋田犬と山の中で生活するわけです。
そしてこの13歳の少年は・・・

画像-0006

犬との共同生活でウサギ狩り、クマ狩り、イノシシ狩りをするわけなんですね。

ここで、問題ですが、確かに現在、ムツゴロウさんとか松本君(だいすけ君などと旅していた)
有名どころですけど、あの方たちは、成人男性になってからいろいろ行動しているのであって
この本に出てくる主人公は13歳でイノシシ狩りやクマ狩りウサギ狩りをしてるんですねぇ。
つまり命をかけて生活のために犬との共同生活、できなかったら生活できないわけなので
また13歳の感性や目線、考え方はより純粋でピュアに秋田犬の心にも響いたと思いますし
いやぁうらやましいです。

実際読んでもしつけとかそんなことは一切かいてませんけど
イノシシや熊を一緒に食べるぐらいの共同作業ができるんですから間違いなく賢いでしょうね。

まぁ興味がある方は言ってくださいね。貸してあげます。
スポンサーサイト