2013/07/22

Post

        

うなぎの日ですが

category - そのほか
2013/ 07/ 22
                 
今日は世間はうなぎの日だそうですが、

nec_0001.jpg

高いねぇ!!!まぁうなぎ食べてもいいんですけど、私には今食べる魚がありまして
その魚は・・・実はですね、

先週の話ですが

P7140016-1_20130722202158.jpg

これ先週の日曜日、兄弟犬の飼い主さんに、なにげなくお手製のスモークサーモンをあげたら
えらい評判がよくて

「仕事柄たくさんスモークサーモンは食べてきましたが、
ご主人のは絶品というかクオリティが高かったです」

そんなこと言われると、私も木に登ってしまいまして、

じゃん!!!

NEC_0003.jpg

月曜日に、シャケの半身を買ってきましてまずわざと冷凍にします。
すると、写真のように、皮をペンチで引っ張ってはがせれるんですね(^_^)v

よく魚のかわはぎなんか、皮を引っ張れるからそういいますけど
意外とシャケもこんな感じで皮をはがせれるんですね~

さて次に、

NEC_0004.jpg

塩水・砂糖に半日つけます。



NEC_0005.jpg

日にちは変わって火曜日、3.4時間、水につけて塩を抜きます。
そうすると、魚の臭みが抜けて、うまみが残ります。

水からあげて冷蔵庫で水分をぬきます。

NEC_0007.jpg

水曜日を通り越して、本日木曜日です。
スモークウッドで、低温のけむりで、半日いぶします(^_^)v

煙の温度が高くなるとシャケが焼けちゃって生のおいしいスモークサーモンができないので
結構神経使いますね。。そして、いぶし終わったらまた一日冷蔵庫で静かに味をなじませます。

NEC_0010.jpg

金曜日、ひとつのスモークサーモンは出来上がったのですが、
皮のついたスモークサーモンは、私の考えたオリジナル、焼きサバ寿司ならぬ
焼きスモークサーモン 誰に言っても「そんなもんできん」といわれました。燃えますね(笑)

NEC_0012.jpg

土曜日、冷凍(一回)してから皮の表面を強火であぶります。
魚は皮と身の間がおいしいですからね。結局、ノーマルとオリジナルを一週間かけてつくりましたが
大問題は、まぁおいしいんですけど、一週間ちょこちょこ味見してるので私自身味見しすぎて
味覚が麻痺してしまい、ホントにうまいかわからなくなってしまいます・・・

まぁこんなことを繰り返して先週あげたスモークサーモンが評判がよかったので嬉しいですね♪

ご所望の方いましたら言ってくださいね!
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント