2012/11/29
2012/11/18

2012年11月

        

コース料理

category - そのほか
2012/ 11/ 29
                 
IMGP9239.jpg

みなさん、こんばんは!!11月27日火曜日五時半、珍しくフランス料理なるものを
食べてきました^^

値段は11月は4000円なのが2000円と半額。これはいきましょう!!

IMGP9242.jpg

前菜はコレ。お寿司と生ハムとルッコラ?

いまだに減量をしていまして、炭水化物を食べない私にとってとてもおいしい!

しかし私のお皿には・・・お寿司が間違えてのっていなくて(^^ゞ
あわてて店員さんにアピールしたら巻き寿司がのって戻ってきました・笑

IMGP9243.jpg

キャベツとハムのポタージュをのんで(撮り忘れました・・)
海のもの、ホタテ貝のクリームグラタン、ブリの切り身の焼いた??

魚介類は正直食べ飽きてるので特にコメントはなしm(__)m
ただ今までの私ならばこの食材に塩や醤油やにんにくをドバドバかけて
ライスの上にかけて、ライス2.3杯は食うようなタイプだったので
塩分を控えるようになった今、余分な調味料は一切かけずに
シェフの味付けだけで食べると本来の味がわかってヨシ!!


IMGP9244.jpg

メインディッシュ(肉)ウマイ!!!
ひたすらうまい^^ 肉オンチなので、肉というだけでうまい(笑)

料理に関しては、オンチのほうが何を食ってもおいしいと感じられるからこっちのほうがいいなぁ

結局ご飯3杯おかわりして大満足♪炭水化物うまい(^^)v


IMGP9246.jpg

締めのデザート。さすがフランス料理。いちいちおしゃれです!!

でも果物の柿は硬くていらないなぁ。。。。

あ~堪能した外食でした。

ずっと減量を始めて四ヶ月。すっかり胃袋も小さくなってしまい・・
バイキングでは腹いっぱい食べられない体質に。
これからはこういう路線もいいかもね~~


次の日、

IMGP9232.jpg

先日休みの日、いつもシェパードと遊ぶのですが、本日は違う犬種。
アメリカ原産、熊の猟に使うプロットハウンドの飼い主さんと野外に出ました。

熊の猟に使われる犬で猟犬として飼われていたのが、捨てられて
それを里犬として預かった飼い主さんなんで、野外のフィールドに出たら
どれだけの活躍をするか??大変楽しみでした。

ちなみにアイちゃんは、

画像-0058

こんな感じでしたが

画像-0047

エヘヘ!と喜んでます(笑)

結果としてこのプロットハウンドは、アイに比べて、全然走らない
獲物のにおいをかがない、のんびりしたワンコで、一番走っていたのは
写真にうつっている娘さんでした。

プロットハウンドのレベルがわからなくて残念でしたが、
反面、実際に猟犬として飼っていた方の苦笑いを想像したり
保健所に引き取られ、この子は家庭犬としてならばチャンスがありそう。
それを引き取った里親(保護)団体さんの包容力、そして引き取った新たな飼い主さん

そこで、第二の人生をもらって無料ドッグランで若い大きい犬たちと楽しそうに
遊んでいるプロットハウンドたち。

見えないものですが、いろんな愛情や優しさの連鎖で
今ここに大切なものがあるんだなぁと思いました。

影武者より・コース料理は全体的にやや甘めでしたが、おいしかったです^^
            
スポンサーサイト
            
                                  
        

こんな時期ですねぇ・・・

category - そのほか
2012/ 11/ 18
                 
画像-0036

先日の東海地方は、土砂降りとかなり風が強く、
こんな荒れた天気の夜の翌日は、いつものシェパードと遊びますが、
普段賢いはずのアイちゃんが、制御が利きません(^^ゞ
私からどんどん離れていってしまいます。

かなりやせた私は、走れるようになったので、走って追いかけるが
どんどんどんどん私から離れていってしまいます。

シェパードの飼い主さんと前日天気が荒れたし、もう冬だし
ひょっとして








画像-0047

じゃ~ん!!!!

やっぱりぃ(^^ゞ(^^ゞ

メスの鴨、かなりの大物でした。

やれやれ・・・・・

スタンプーは、見た目は可愛いですが、しょせん、ヨーロッパに古くからいる土着犬
教えてもいないのに、本来の性質はこんなんです。




画像-0058

車まで戻らされ、ようやく放しました。アイちゃん!!

ちょっと貸して!! その満足そうな顔はやめなさい(;_;)

まだ少し生暖かく、今の時点なら首をはねて、ひっくり返して血抜きをして
下処理がうまくいけば、フランス料理でいうジビエもできるかな?

この後、もう一羽、オスのコガモもつかまえ、少し小型だったので
片方の翼は食べちゃいました。。。。

またあさって羽が肛門から出てくるなぁ。


いつか、フランス料理、ジビエ(仏では野生の動物料理をそういうらしいです)
まぁ鴨鍋か、鴨肉のパストラミ、鴨の丸焼きやりたいなぁ。


ただ、血抜き、頭を落とす、60度のお湯でつけて毛をむしる。
結構ハードルが高いからやんないかなぁ・・・アイちゃん。。
もう見つけないでねm(__)m